2019世界フィギュアスケート選手権。羽生結弦選手復帰第一戦!

氷上の貴公子!羽生結弦が戻ってくる。

画像引用元https://article.auone.jp

2019年3月21日(木)は、世界フィギュアスケート選手権

男子シングルがさいたまスーパーアリーナで開催されます。

注目は、何と言っても羽生結弦選手。

好きなスポーツ選手という全国の18歳以上の男女に

アンケートを取った結果、圧倒的1位にランクインしたのが

羽生結弦選手。

知名度も人気度も高く、特に女性からの支持が凄い。

まさに女性にとっては王子様のような存在なのかもしれませんね。

また羽生結弦選手は、プーさんが好きな事でも有名で

プーさんと一緒の写真が沢山ありますね。

そんな羽生選手ですが、やはり人気になっているのは

外見だけではなく、フィギュアの頂点にいるという事。

そして、彼の素晴らしい演技力に皆が

魅了されているという証でしょう。

今大会も羽生選手は、きっと観客の心をくぎ付けに

してしまうパフォーマンスを見せてくれるはずです。

見ている人の時を止めてしまうくらい、羽生選手の

演技に吸い込まれる人がまた続出しそうですね。

スポンサーリンク

フィギュアはケガとの闘い。

画像引用元https://matome.naver.jp

羽生選手は、昨年11月のGPロシア杯で、4回転ループの練習中に

転倒し、右足首のじん帯を損傷という大けがを負ってしまいました。

そのため、同年12月のGPファイナル、全日本選手権を

欠場する事となりました。

羽生選手にとって、ケガをしてからは本当に苦しい4か月間

だったのではないでしょうか。

ようやく今回の世界フィギュアで復帰となりましたが

やはり彼の中で想定していた100%の状態とは

違うようです。

ただ、現時点で出来る限りの状態までは、持ってきたとの事。

あとは、羽生選手の強い精神力と肉体が彼を輝かしい

頂点の舞台へと連れて行ってくれることでしょう。

ケガで言えば、羽生選手がもっとも尊敬するフィギュア選手

で皇帝と呼ばれたロシアのプルシェンコ選手がいます。

彼も2006年のシーズンまでは、向かう所敵なしと言った

状況で、常に頂点に居続けた存在でした。

スポンサーリンク

ちょうど今の羽生選手と同じ24歳くらいだったと思います。

しかし、プルシェンコ選手もその後は、常にケガとの闘い

で、ケガをしては手術、そして休養など24歳以降は本当に

苦しい選手生活だったと思います。

それでも、皇帝プルシェンコ選手は、諦めることなく

何度も奇跡の復活を成し遂げ、35歳まで現役を続けました。

そんな彼を知っているからこそ、羽生選手は彼への尊敬の念を

強く感じているのでしょう。

ここ数年は、羽生選手もケガをおしての出場が多く

本来の力をなかなか出せず歯がゆい思いをしている事でしょう。

おそらく彼の中では、今プルシェンコ選手と思いが重なる部分が

きっと多くあるのではないでしょうか。

プルシェンコ選手もきっとそんな羽生選手の胸中を自分自身が

体験し、知っているでしょうから応援やアドバイスをしている

のではないかと思います。

頂点に立った者だけが知りうる心を二人のスケーターは

言葉に出さずとも相通じるものがあるのでしょうね。

スポンサーリンク

羽生選手にとってライバルは常に自分自身。

画像引用元https://www.elle.com

ここまでの選手ですから、すで対戦相手という形よりも

むしろ、今は自分自身との闘いだと思っているでしょう。

これが羽生選手の強さでもあると思います。

相手のミスを喜ぶのではなく、相手の素晴らしい演技を

褒めたたえ、称賛する事が出来るのが羽生選手。

そして、その相手をいつもさらに上回る演技が出来るのは

やはり、氷上のように澄み切ったリンクのような心が

彼の中にあるからでしょう。

金メダルを獲って欲しいのは、もちろんですが、一番は

羽生選手が無事演技を終えてくれることですね。

氷上の貴公子の演技が楽しみです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする