赤西仁さんに会うためだけに300万貯めた女性って凄いよね。

今話題のガーシーchで、赤西仁さんに会うためにお金を貯めているという女性がいて、城田優さんを仲介として300万を折半した話。話としては城田優さんをどう思うかについてでしたが、それよりも私個人としては大金を払ってでも赤西仁さんに会いたいという女性が凄いなという印象を持ちました。

赤西仁に会うために300万貯めた女性凄いよね。


東谷義和さんからすれば、とにかく城田優さんに対して徹底的にという気持ちを感じますが、まあそれはさておき、赤西仁さんに会いたいという一心でお金を貯め続けた女性が凄いなと個人的には感じました。

まあ実際のところ、好きな芸能人に会えるなら100万でも、場合によっては1000万でも払うから会いたいと思っている人は、世の中に結構いるでしょうね。

でも、本当に騙されることなく、しっかり会える人というのは、会いたいという芸能人のスポンサーだったり、例えばスポンサー会社の会長や社長の子供さんやお孫さんとか、かなり親しい関係でないといくらお金を積んだとしても、中々会えないと思います。

そういった意味では、東谷さんと繋がれてしっかり城田優さん経由で赤西仁さんに会えた女性は、超ラッキーだったでしょうし、300万という大金を払ってでも価値のある時間だったと思います。

芸能人は、夢を売る仕事とも言われています。

女性は300万というお金で夢を買ったわけですから、時間として10分程度だったとしても、リアルで赤西仁さんと接することが出来たのですから十分満足したのではないでしょうか。

それにしても、これだけの人脈があった東谷さんはホント凄いですよね。

300万で好きな芸能人に会えるなら払いますか?


私個人としては、好きな芸能人はいますが、そこまでして会いたいとは思わないですね。

ですが、世の中には赤西仁と300万程度で10分も会話出来るなら、安いものだと思っている女性ファンは多いのでしょう。

きっとファンの人は、赤西さんに会えた女性の話を聞いて羨ましいと思った人もいることでしょう。

ただ、やはり東谷さんも会えると言ってお金を預かり、実際は会えないということでトラブルになったこともあるわけで、そういう意味でも素性の知れない仲介的な人に頼むのは相当危険だと言えます。

好きな芸能人に会わせてあげると言われ、喜んでお金を払った結果、だまされたというケースは、これまであまり大きく事件として取り正されてないだけで、きっと少なくないはずです。

何といっても、だまされた本人も悪い訳ですからね。

会う事で芸能人がお金貰うのは悪い事?


仲介者や直接会った芸能人が、お金を貰うことに批判があったりしますが、私としてはそんなに悪い事ではないのではと思います。

むしろこれで凄く叩きコメとか批判コメをする人の気が知れないです。

なぜなら、もし自分が同じ立場で会うだけでお金が貰えるならと考えたら、時間さえあればあまり断る理由がないからです。

もちろん、全く知らない人から頼まれたら断るかもしれませんが、友人とかある程度信頼できる人からの申し出でウインウインなら問題ないと思います。

まあ例えていうなら、あなたがお金に困っていたとして、あなたを気に入っている人から一緒に旅行に行ってくれたら、旅費全部持ってくれた上に100万上げると言われたら、余程他に変な条件でもない限り断らないですよね。

つまりは芸能人じゃなく、一般社会の中でも度々お金と交換条件的なことはあるわけで、芸能人だから良くないとか言うのも、うーんと思ってしまいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする