ガーシーが企業から受け取ったステマの報酬や紹介手数料はいくら?

ガーシーch100万人突破暴露にて、新田真剣右さんとのステマのやり取りラインを証拠として動画にあげたガーシー。多くのステマ案件をこなしていた見られる真剣右さんのやり取りをみた視聴者さんは、衝撃を受けたのと同時にガーシーへの同情の声も

ガーシーのステマ報酬や紹介手数料はいくら?

現在、新田真剣右さんへ徹底的な暴露を行っているガーシーこと東谷義和氏。今回は、真剣右さんと女性とのやり取り、そしてステマのやり取りについてのラインを公開しました。

証拠として十分なほどのライン内容に視聴者もビックリ!

ガーシーのサポート力と迅速な対応に視聴者も、ガーシーにラブコールを送る女性も多くいました。ちなみに男性からと思われるコールもありましたが、ガーシーが男性には興味がないようですw

さらに視聴者さんの声として多かったのが、ガーシーへの同情。

これだけ色々なことを真剣右さんはじめ多くの芸能人にしてあげたのに、ガーシーが何か問題起こしてダメになった途端、皆連絡の一つもよこさないとなったら、ガーシーみたく怒る気持ちも分かる。ガーシーが可哀想というコメントが溢れていました。

ただ私個人的には、ちょっとそれは違うかなと思っていまして、もちろん飽くまでも推測の話にはなるのですが、ガーシーもステマを真剣右さんに紹介しながらも、自分自身も企業から利益を得ていたはずです。

何か視聴者さんの一部かそれ以上かは分かりませんが、ガーシーが何でも無償で芸能人をサポートしていたように捉えている人もいますが、決してそうではないと思います。

ガーシー自身も以前芸能人からは、お金を貰ってないと言う話をしており、芸能人からはという事は企業や一般の人からは、お金を受け取っていたという意味にもとらえられます。

ガーシー企業からのステマ報酬や紹介手数料はいくら?

ですので、ステマに関しては特に真剣右さんだけでなく、ガーシーも利益があったでしょうから、フィフティフィフティの関係だったと思います。

そうでなければ、次から次へと色々なステマ案件なんて紹介しないでしょう。ガーシーも儲かるからやっていたはず。

だからと言ってもガーシーが悪いとかではなく、まあある意味では当然の利益だと思います。視聴者さんにそれを言わないのは、聞かれないから言わないだけでしょう。自分の不利益になりそうな話をわざわざ言う必要はありませんからね。

まあそれはさておき、実際ガーシーは企業からステマ報酬や紹介手数料を貰っていたのでしょう?いわゆる仲介手数料ですよね。

これも飽くまで予想にしか過ぎませんが、芸能人に入る報酬の15%~20%くらいが妥当な額と思います。

ですので、例えば真剣右さんのステマ報酬が200万だったとしたら、ガーシーには30万から40万程度の報酬。500万なら75万から100万程度。

もちろん、推測にしか過ぎませんが一律同じ料金とはしなかったと思います。何と言っても、ガーシーも一経営者ですからね。経営者として無償での取引なんてほぼあり得ません。

ガーシー仲介手数料プラス芸能人への貸しで両得

つまり、さきほどステマにおいて芸能人とフィフティフィフティの関係と言いましたが、実質はガーシーの方が企業にも顔を売り、芸能人にも恩を売り、さらに利益も得ているわけですから、もっとも利益率が高いのはガーシーだった可能性もあります。

ガーシーは常日頃から、アテンド含めステマと芸能人との良好関係を築くことで、自身の開催するイベントなどに友人として無償で出てもらう事が出来たりしたと思うので、ある意味では金の卵を大事に育てていたと言えます。

もちろん、ガーシーだからこそ、これだけマメにマネージャーも驚くくらいイイ仕事をしていたのだと思います。そうでなければ、芸能人もここまでガーシーを信用しないでしょうからね。

悪い良いは置いておくとして、トーク力と行動力の早さこそが、ガーシーの真骨頂と言えます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする