ガーシー砲!ジャミール創価に逃げ込むも無駄に!麻生氏に称賛の声

ガーシーが自身のインスタライブにて、久々に激おこ!その相手はジャミール!ようやく返信があったと見たDM内容に不満たっぷり!また裏で何とか暴露を逃れようと動いていた事も発覚!ガーシーにバレたわけとは!?麻生院長に称賛の声!

ガーシー砲!ジャミール創価に逃げるも無駄に!

久々の怒りガーシー発動!相手は暴露対象となっているジャミール!

条件つきで暴露を行わないとしたガーシーでしたが、いくら待ってもDMでの返事が来ず、いよいよタイムリミットを迎えようとしていた時、ようやくジャミール本人からDMがあった模様。

もう一人の安藤という人物に関しては、一度ちゃんと話し合ってから考えるとの事で一旦暴露は保留との見解を示したガーシー。

しかし、ジャミールにおいては、DM内容のアメリカに戻るとか現在在籍の会社を辞めたなどの証拠が添付されてきたようですが、アメリカに戻るという証拠は単にアメリカ行きの航空チケットの画像と退職も自筆で書いただけの紙の画像。

これらは、証拠としては不十分で、航空チケットに関してはキャンセルも出来るし、帰った振りも出来る。つまりは、いつでも日本に戻って来れるわけです。ガーシーの出した条件は日本からの完全撤退。

また会社を辞めたとされる退職届も、会社に渡したかどうかも定かではない。

以前三浦翔平さんの取り巻き3人を暴露しない条件として出した時に、彼らははっきりと条件に対する証拠を出し、謝罪したのに対し今回のジャミールに関しては、謝罪らしい話もなく証拠らしい証拠もない。

これではガーシーが暴露を辞める材料には到底なりえません。

さらにガーシーを怒らせたのがジャミール創価学会入会の話。

ジャミール創価に逃げ込むも麻生氏突き放す!称賛の嵐

そして、創価学会への入会の話を知ったのは、先日ガーシーを救った麻生泰院長からの連絡!

以前別の記事で、ガーシーは今後創価学会員の芸能人や関係者の暴露は出来ないだろうと予測しましたが、まさか本当に現実にそのような話になるとは思いませんでした。

ガーシーからの暴露を逃れるために、創価学会に入会というかいわば逃げ込む事となったジャミール。

ここで麻生院長が、ガーシー申し訳ないけど、ジャミールに関しては創価学会員になったから取り上げないで欲しいと言われれば、ガーシーも恩ある人の申し出を断れないので、おそらく暴露は辞める事になったでしょう。

ところが麻生院長は、そんなレベルの人ではなかった!私の推測とは完全に逆の行動で、むしろジャミールを徹底的に暴露してよいという見解を示しました。

麻生院長の元に、創価学会員の仲間からジャミールを助けて欲しいと打診があったようですが、そんな学会を隠れみののようにして暴露を逃れるために逃げ込んできた人をかばうつもりはないと一蹴!むしろそんな事をすれば、学会の名前が汚れると判断した麻生氏。

ガーシーの視聴者からは称賛の嵐コメとまた麻生氏のチャンネルにも多くのガーシー視聴者が訪れ、麻生氏の行動を称えたコメであふれ返っていました。

まあジャミールを助けると言った創価学会員の人の面目は丸つぶれだったでしょうけどね。

takaからも見放されたジャミール!佐藤健は静観。

そうかそうか、助けてやるとはならなかったジャミールですが、何とワンオクtakaからも見放されてしまったジャミール。

ガーシーの暴露の中で、以前ワンオクtakaもジャミールには怒っていた事が何度かあったそうです。芸能人でもないのに、一般の人と写真を撮ったり、何か勘違いをしていないかと詰め寄った事もあったようで、裏方に徹しないジャミールを注意していたみたいですね。

ガーシーに届いたtakaからのDMには、ジャミールの暴露をむしろ応援するような内容で、takaも何かジャミールには思う所があったのかもしれませんね。

一方、佐藤健さんの方は、ジャミールが裏でやっている事を知らなかったとDMがあり、ただガーシーの元に多くの被害者や苦情が届いているのだから嘘とは言えないといったような見解も示し、飽くまでも中立的な立場で物事を判断しているようでした。

まあどちらにせよ。もう後がないジャミール!ガーシーの条件を全て飲み、アメリカに帰るか?それとも今まで通り変わらず行くのか?タイムリミットはもうそこまで来ている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする