ガーシー今回はマジでヤバイかも?警察もいよいよ本腰を入れてきた

2022年5月1日のガーシーの緊急生配信は、本当に見ていてマズイ!これはマジでヤバイかもと思ってしまいました。それは、やはりある組織をあおってしまった事。流石に怒りガーシーでも触れてはいけない方向に話が行き過ぎた感がある。果たして大丈夫なのだろうか?

ガーシー今回はマジでヤバイかも?警察もいよいよ本腰?

正直ガーシーが捕まる夢を見てしまった。そのくらいリアルにYoutuber東谷義和の文字がTVに出るイメージが沸いてしまった。

やはり5月1日の緊急生配信はマジでヤバイと思いました。この話は、弁護士先生と麻生院長でしっかり事前に打ち合わせをして、どういう流れで配信をすべきか考えてからやるべきだったと思う。

もう今さら終わった話を言っても仕方ないのかもしれませんが、少なくともある組織をあおるような発言は、かなり危険。

ガーシーがいくら影響力を持ったとしても、チャンネル登録者が200万、300万になったとしても、国家権力に対してあおるような発言は控えるべきだったと思います。

Youtube上またはインスタやツイッターで、面白おかしく芸能人の暴露を行っているくらいなら良かったと思うのですが、ガーシー自身が問題を起こして被害者となった人達やその事に関して被害届を出した警察には、やはりガーシーが文句を言える立場ではない。

それが仮に裏で何かをしてた場合でも、ガーシーが直接言うのではなく、弁護士先生に一任して、ガーシー自身はこの問題については、語るべきでなかったと思う。

ガーシー目立ちすぎ!マジでヤバイ。警察も捜査開始か?

ヒートアップしすぎたガーシーは、ある意味では暴露された芸能事務所の思うつぼだったかもしれない。あれだけ政治家や警察が何か裏でしているのではないかと言ったような事を口にしてしまえば、警察からしてみれば無視出来る話ではないので、本気で捜査に乗り出してくるかもしれません。

絶対に反発してはいけない相手に向かっていって勝負になるのでしょうか。しかも、ガーシー自身がクリーンな存在ではないのだから、徹底的に捜査されたら他の件でも捕まえる口実が出てくる可能性もあると言えます。

おそらくですが、今警察もガーシーについてかなり徹底的に調べているのではないでしょうか。

また昨今、人気Youtuberが逮捕されるケースは多くあり、その理由としては、やはり警察関係者もYoutubeを常日頃から監視している可能性があります。

そして、良い意味でも悪い意味でも目立つことは、それなりの代償があるということ。

ガーシー方向転換しないとマジでヤバイ!争う相手は?

出来る事ならガーシーは、今後警察や政治などには触れない方が良いと思います。

ガーシー自身も捕まるのを凄く恐れているのですから、それならば尚の事、国家権力と争うような方向は、早く辞めた方がいいでしょう。

今さらかもしれませんが、5月1日の動画も早く削除した方が良いのではとすら思えます。

視聴者の多くのフォロワーさんも、間違いなくガーシーが捕まる画なんて見たくないはずです。

N党立花氏の政見放送も、今はやはりTVに出るのは見送るべきではないでしょうか。もし、TVにガーシーが映ってしまったら、マジでヤバイです。

ガーシーは、今後良く高橋弁護士はじめ麻生院長とも相談して、場合によっては一時的にでもおとなしくしていた方がいいのではないでしょうか。

まあ飽くまでも個人的な見解なので、そこまでの事態になっていないかもしれませんが、、いやなってない事を願います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする