ガーシーもメイウェザーVS朝倉未来はボロ負け確定と予想か!?

元世界チャンプにして最強ボクサーのメイウェザーと格闘家の朝倉未来が9月に闘うことが決まった。対戦ルールは、以前那須川天心と闘った際と同じでボクシングルール。当然圧倒的に朝倉未来が不利なわけで、多くの人が朝倉未来のボロ負けと予想。ガーシーもおそらく同意見なのでは。。

ガーシー予想メイウェザーVS朝倉未来はボロ負け確定!

那須川天心よりも最速でKOとなるか?

2022年9月にメイウェザー選手と朝倉未来選手が対戦することが決定した模様。

対戦ルールは、ボクシングオンリーで以前那須川天心選手と対決した時と全く同じ。

つまりは、完全にメイウェザー選手の土俵で闘うというルール。まあこのルールでなければ、メイウェザー選手も対戦を受ける事はないでしょうからね。

そして、当然ながらメイウェザー選手は、事前に朝倉未来選手がどういうタイプの選手か調査済みの上で、対戦を合意したと思われます。

これがまあそんな選手はいないのですが、あのボクシング界のモンスター井上尚弥選手のような相手であれば、メイウェザー選手が対戦を受ける事は100%ないでしょう。

万が一でも負ける可能性のある相手とは、絶対に対戦しないはずですから。

朝倉未来選手を対戦相手として合意した理由は、朝倉未来選手がファイティングスタイルの基本がボクシングではないからです。

那須川天心選手の時も同様で、相手がボクシングを基本として総合格闘技をしている場合は、やはりメイウェザー選手としては、出来るだけ避けたいと考えるはず。

もちろん、朝倉未来選手もボクシングについて全くの素人ではないですし、ランキング的に上位ではないプロボクサーとならば、階級もあるとは思いますが、ある程度は互角にやり合うことも可能かもしれません。

ですが、今回の対戦相手メイウェザー選手は、世界チャンピオンというだけでなく戦績も半端ない超一流のボクサー。

年齢的にはいってますが、それでも日々のトレーニングは欠かしていないので、現役時代から急激に衰えているという事もないでしょう。

そう考えた時に、那須川天心戦の時よりもあっさり朝倉未来選手が負けてしまう可能性は高いと言えます。

ガーシーも厳しいと予想か?メイウェザーVS朝倉未来

ガーシーも対戦事体は、凄いこと素晴らしい事だと朝倉未来選手を応援するでしょう。ですが、実際勝つかどうかを聞かれた場合に、ボクシングルールでは厳しいと答えるでしょうね。

朝倉未来選手は、勝つ気満々で相変わらずのビックマウスでしたが、何となく大きなことを言えば言うほど、試合後が悲しくなりそうな気もします。

朝倉未来選手は、自分のファイトスタイルがボクシングではないので、変則な攻撃にきっとメイウェザーが戸惑う的な見解を示していましたが、キックを使えない以上、パンチだけでメイウェザー選手をかく乱することは、かなり難しいと思います。

良く漫画やアニメでも、一流のプロボクサーに路上で拳自慢のザコキャラ的な人が闘いを挑むシーンがありますが、全く相手になりませんよね。

どれだけ一生懸命拳を振っても、全くかすりもしないわけです。

ガーシー予想メイウェザーVS朝倉未来は1Rで決着!

おそらく1Rも持たずにメイウェザー選手のKO勝利は濃厚でしょう。

あの国内無敗で最強と言われた那須川天心選手でさえ、ボクシングスタイルの選手相手でも負けないだけのパンチ力があったのにも関わらず、あっさり敗北してしまいました。

しかし、朝倉未来選手は国内の試合でも何度か負けており、勝っても判定という場合も多い選手。

話題性や意外性、そしてYoutuberとして人気の高い選手であることは間違いないですが、能力的には那須川天心選手と比べる余地はないと言えます。

あのメイウェザー選手も、那須川天心選手のパンチ力には一瞬ビビったというか、想像よりも強いと感じたのか、最初の余裕のパフォーマンスから一転して、すぐに本気モードに切り替えました。

朝倉未来選手は、果たしてメイウェザー選手を本気にさせることが出来るでしょうか。メイウェザー選手もエンターテイメントとして、朝倉未来選手の能力を実際の対決時に判断して、場合によっては少し様子をみて泳がす可能性もあるでしょう。

そのうえで本気モードにならなくても、勝てそうだと判断したら、1Rくらいは持たせるように闘いをするというリップサービス的なこともあるかもしれません。

ただそれは、朝倉未来選手にとって嬉しい事になるかは別ですが。。

いずれにしても、メイウェザー選手と対決するというだけで朝倉未来選手にとっては、貴重な思い出としての財産にはなるでしょうね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする