ガーシーのオンラインサロン開始はいつ?人数制限の理由は?

ガーシーのYoutube生配信やインスタライブなどでも良く上がる話題の中にオンラインサロンがあります。ガーシー自身もオンラインサロンには意欲的のようで、視聴者からの質問が出るたびに近いうちにやりますと語る。しかし、いつになるかという具体的な日にちは未だ語られず、またオンラインサロンを開始しても人数制限があるとのこと。一体なぜなのでしょう?

ガーシーのオンラインサロン開始はいつ?人数制限の理由

ガーシーこと東谷義和氏のオンラインサロン開始が待ち望まれる中、多くの視聴者がやきもきしているのは、ガーシーが始める始めると言いながらも、中々オンラインサロン開始について具体的な日にちを未だ語らない事。

一部の視聴者は、やるやる何とかではないか?言うだけ言って実はやらないとか、もしくはネタ切れではないかという噂まで飛び出している。

確かにここの所のガーシーは、暴露らしい暴露がほとんどなく、場合によっては噂程度の話もしたりしているので、余計にネタ切れではと思われても仕方ない面もあります。

これまでの暴露が衝撃だっただけに、最近は物足りない暴露が続き、視聴者もフラストレーションが溜まってきているのかもしれません。

実際の所、綾野剛さんや新田真剣佑さんの事務所と揉めてるような話よりも、正直新しい暴露を聞きたいというのが、多くの視聴者の本音。

だからこそ、オンラインサロンでしか言えないと語るガーシーのとっておきの暴露が待ち望まれています。

ところが肝心のオンラインサロンが中々始まらない。一体いつになるのでしょう?またオンラインサロン入会の人数制限を行う理由とは?

ガーシーがオンラインサロンを始められない訳とは?

ガーシーが未だオンラインサロンを始められない訳は、以前ガーシー自身が語っていたのですが、オンラインサロンの審査が通らないという話。

これはおそらくですが、オンラインサロンの手数料などの決済がすべてクレジットカードで行うためではないかと推測されます。

しかし、ガーシーは借金が3億あると言っており、もしかするとクレジットカードも場合によってはブラックリストに入っていて、現在持っているクレジットカードが使えないため、新たに別の会社でクレジットカードを作る申請をしているのかもしれません。

もしガーシー自身がクレジットカードを作れないとすれば、ガーシーに協力している人の名義でオンラインサロンを開設して始めるなども思案にあるのかもしれませんね。

仮にクレジット機能があるデビットカードを利用するにしても、口座にお金が必要となります。ですが、現在ガーシーの手元にはお金がそんなにないのでしょうから、まずはYoutubeの収益が振り込まれてからしかオンラインサロンを始められないという可能性もあります。

また人数制限をする理由は、こちらも推測にしかすぎませんが、1万人に制限するとしてオンラインサロンの月額が1000円とすると、月収は1万人×1000円=1000万円になります。

しかし、そこからオンラインサロンの会社への手数料が安くても10%つまりは、100万円は引かれる事になります。そして、その100万円はクレジット決済となるので、手持ちのクレジットカードの限度額が100万だとすれば、それ以上の金額の手数料決済が出来ない事になります。

そのため人数制限を設けなければいけないのではないでしょうか。他に理由は見つからないですよね。なぜなら、沢山入会する人がいればいるほど、ガーシーは潤うのですから。

ガーシー暴露のネタ切れではなく規約からはみ出るため

ガーシーの暴露ネタ切れの噂が多く飛び交っていますが、個人的にはまだまだ沢山あると考えます。

ただ最近あまり暴露しないのは、やはり出し過ぎてしまうと当然ですが、早い段階でネタ切れになってしまうからでしょう。

これまで結構な勢いで暴露してきたのは、やはり視聴者を増やすために行ってきた作戦だと思います。

またガーシーの本来の暴露ネタは、おそらくですがYoutubeやその他のSNSで規制されているものだと考えられます。

実際ガーシーもオンラインサロンで流す暴露ネタは、とてもYoutubeやインスタなどでは出せないものだと語っていますからね。

つまりオンラインサロンの暴露こそ、ガーシーの真骨頂とも言えるネタなのでしょう。

いずれにしても、早くオンラインサロンの暴露ネタが見たいものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする