伊勢谷友介を擁護する人や元恋人(元カノ)に疑惑の目を向ける人達。

伊勢谷友介さんが逮捕されましたが、それについて過剰なまでに擁護する発言をする人達がいます。それも、一般人という枠ではなく著名人の方です。また今回伊勢谷友介さんの元の交際相手(元カノ)にまで疑惑の目を向けて、問題視する人達もいます。今回はその事に関して記事を書いて行きます。

伊勢谷友介さんを擁護する人達


伊勢谷友介さんが逮捕されて、色々な著名人がその事に対してコメントをしています。その中で違和感を覚えたコメントがいくつかありました。

多くの著名人は、まずは衝撃を受けていましたが、やはり国がダメと言っていることな訳ですから、その後に続くコメントは、なぜとか残念という言葉または、伊勢谷さんに対する厳しい言葉などがつづられていました。

しかし、そんな反省を促すような言葉の他に、全く異質とも言えるコメントがありました。

それは、伊勢谷友介さんを擁護するコメントでした。そして、そのコメントの大半は、他国では合法なのに、そんなに大きい問題?悪い事?そこまで叩くほどの話なのと言ったものでした。

さらに日本は遅れてるとか、グローバル(世界規模的)な視点でものを見る必要があるとかも言っています。

ですが、国がダメと言ってることに関しては、やはり従わなければいけない訳です。そうでなければ、国の秩序は保たれません。そのために法律がある訳です。

法律は確かに厳しい面もありますが、それによって守られている事も多いわけです。日本が安全で平和な国であるのも、その法律があってこそと言えます。

発言する事は自由ですし、合法化の話をするのも結構だと思いますが、国がダメとしていることをやった人を擁護するのは、ちょっと違いますよね。

また著名人として、公の場でコメントをする場合、大人はともかくこれからの子供達に悪い影響を与えかねない話ですから、ダメな事を良いと言ってしまう大人ではいけないのではないでしょうか。

そして、そこまで合法にこだわるのであれば、合法な国で生活するべきだと思います。何でも他国の事例を持ち出すのは違うと思います。

日本には日本の他国には他国の良い所があり、また悪い所もあるのですから。

伊勢谷友介さんの元恋人(元カノ)に疑惑の目を向ける人


そして、次に挙げるのは、伊勢谷友介さんの元カノに疑惑の目を向ける人達についてです。

ずっと一緒にいて、これまで長い間伊勢谷友介さんと生活を共にしていたなら、間違いなく知っていたのではないかという話が多く飛び交っています。

さらには、元カノも実は一緒にやってたんじゃないのという話まで出てきています。

確かに噂とはいえ、長い期間付き合っていたのであれば、何かおかしいなと感じる面もあったかもしれません。

ですが、伊勢谷友介さんとこれまで交際していたという噂の元カノたちとの関係もしばらく前の話ですし、真実が分からない中で追及するのは、やはり違うような気がします。

伊勢谷友介さんと元カノの中では、他にもいろいろな噂がありますが、それはもう本人たちの間でしか真実は分からないわけです。

そういった状況で、元カノに対して疑惑の目を向けたり、批判の対象として矛先を向けるのは、やはり良くないのではないでしょうか。

誰にだって、秘密にしておきたい事の一つや二つはあるでしょう。芸能人だから、全部を見せなきゃいけないなんてことはないわけで、自分が必要以上に追及されたりした場合にどう感じるか考える事も大事ではないでしょうか。

まとめ


国がダメだという事を伊勢谷友介さんはして逮捕されたわけですから、他国では合法という話を持ち出して擁護するのは違う。著名人は、影響力があるので、言うべき場所と言うべき発言を考える事が大切だと思う。

伊勢谷友介さんの元カノたちを非難するのは良くない。真実は分からない訳だから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする