勝村政信は性格が悪い?演出家蜷川幸雄が7年も無視?親友は金山一彦

舞台、罪と罰で先日亡くなられた主演の三浦春馬さんへ追悼の意味で出演者が寄せ書きを行ったのですが、その中で勝村政信さんが親しみを込めて書いたはずの寄せ書きがまさかのネット上で騒動となっています。そこで今回勝村政信さんの性格やどういった人柄なのかを調べて見ました。

勝村政信さんの性格は良い?悪い?


今、まさにネットのSNSなどで中心に上がっている勝村政信さんですが、実際はどういう方なのでしょう。

寄せ書きの内容が、親しみを込めたつもりが見た人からは、不快に感じたという方がかなり多かったみたいですね。確かに言葉だけみれば、えっ?とは思いますが、真意は違うようです。

ただ、やはり芸能人として、公の場で目にされる可能性の高いものに対しては、配慮が必要だったのだと思います。勝村さん本人もまさかこういった事態になるとは思いもしなかったでしょう。

三浦春馬さんと勝村政信さんがどのくらい親しかったかなんて、一般の人は分かりませんからね。

特に三浦さんのファンともなれば、勝村さんに良くない印象を持ったのだと思います。今回の一連の問題に関しては、性格というよりも、その先の事について考えが甘かった部分があったのかもしれません。

勝村政信さんと三浦春馬さんの関係。謝罪内容から

勝村さんが今回の報道を受けて、すぐに謝罪文を発表しましたが、内容的には三浦春馬さんとは仲良くあだ名で呼び合うような関係だったと書いてありました。

ですが、先ほども申し上げたようにお二人が仲が良かったなんて、一般の人は知りません。例えば、これが三浦さんが今も健在であったなら、三浦さんに直接聞けば、あーそういう仲だったんですねとおさまるでしょう。

しかし、三浦さんはもう亡くなられてます。ですから、本当のことが分かるのは、共演者さんなんでしょうけれど、共演者さんも現状を考えると仲が良かったとも言いづらい面があります。

なぜならば、今勝村さんがSNSで良くない印象を持たれている所に、何か擁護をするようなコメントを共演者さんが出した場合、その共演者さんも勝村さんに頼まれたのではと別の解釈に受け取られる可能性もあるからです。

勝村さんも急いで謝罪文を発表したのは、やはり共演者さんや自身の家族などを騒動に巻き込みたくないという思いもあるでしょう。

ですが、まだ肝心の勝村さんの性格については分かりませんよね。今からそれを書いていきたいと思います。

勝村政信さんの性格は、内向的で人見知り!?

勝村さん本人いわく、自分の性格は、内向的で人見知りだと言っています。これが真実だとすると、三浦春馬さんとの舞台挨拶で三浦さんの問いかけに素っ気なかったのも関係があるのかもしれませんね。

ですが、内気で性格が悪いとなれば、良くない印象でとらえれば陰湿という言い方にもなります。本当に言葉って難しいですよね。

また役者で常に表舞台に顔を出すのに、内向的で人見知りって信じられないという人もいるかもしれません。でも意外に、役者さんで内向的で人見知りの方は結構いるようです。

そして、内向的で人見知りな方ほど、打ち解けると仲良くなりやすい傾向はあります。その代わり仲良くなるまでに時間がかかるのと、打ち解けた後にうっかり余計なことを言ってしまう傾向もあります。

つまり、距離間を上手に保つことが苦手なんですよね。なので仲良くなると、つい嬉しくなり、自分をもっと知ってもらいたいと、ちょっと子供っぽい所を見せてしまったりします。

良く言えば、純粋なんでしょうね。

そして、周りの印象は、打ち解けている人からは、あの人結構明るいし、面白いよとなりますが、打ち解けてない人から見ると、何か暗いし性格も良くはなさそうかもと言った印象を持たれたりします。

打ち解けているか打ち解けてないかで、本当に真逆の印象ですよね。

そう考えると、今回の勝村さんの問題もそういった性格的なものが関係しているのかもしれません。

勝村政信さんを演出家の蜷川幸雄さんが7年無視?


(画像一番右)
そんな現状の勝村さんですが、2016年に亡くなられた大物演出家の蜷川幸雄(にながわゆきお)さんと口論になり、蜷川さんは勝村さんを7年もの間無視し続けたことがあったそうです。

二人は、勝村さんが俳優としてデビューする前からの付き合いだったらしく、勝村さんも役者としてかなり熱が入っていたのでしょうけれど、蜷川さん的には余程面白くなかったのでしょう。(どういった経緯でそこまでになったのかは分かりませんが)

とにかく、蜷川さんは7年もの間、勝村さんと目も合わせなければ、口も聞かず、当然ながら役も与えない時期があったそうです。

ただ、蜷川幸雄さんは勝村さんのことをこう言っています。(おそらく和解後)

性格が悪い人は、役の中に3人は必要。そして、その中の1人は紛れもなく、勝村君だね。

それに対して、勝村さんは性格がイイだけでは、役者としては面白くない。人に対して嫌な事も言えるくらいでないと、イイ芝居は出来ないんですよ。

政治家でも、誰か特定の人に対して的を得た批判をする人が賞賛される時がありますよね。あれって、一般的には嫌な事を言ってるはずなのに、周りはそうだそうだってうなずきます。

つまり、正確に物事を判断して、それを言葉として熱く語れるから人が真剣に見聞きするわけです。役者もつまるところ、そういった嫌な事でもはっきりと熱を持って言えないとイイ役者とは言えないんですよ。

勝村さんの役者としての考えなのでしょうね。蜷川さんもある意味、勝村さんという人物を良く知っていて、お互い分かり合えてるからこそ、言えた言葉なのでしょうね。

まあ聞く側からすれば、自分の性格を正当化したいような言葉にも感じますが、確かに的を得ている話ではあります。昔から癖がない役者は、出世しないとも言いますしね。

ただ、勝村政信さんが役者として、性格を悪く作っているのか、元々性格が悪いのかは、はっきり分かりませんね。でも、役者の仕事に関しては、プロとして強い自覚を持っている事は伝わります。

勝村政信さんの親友は同じ俳優の金山一彦さん。


金山一彦さんとは、どうやら家族ぐるみの付き合いのようです。金山一彦さんと言えば、現在

弁護士である大渕愛子さんを妻に持っています。

ですが、金山さん、以前は女優の芳本美代子さんと結婚していました。その後金山さんの色々な問題もあり、離婚となるわけで、当時の金山さんはあまりイイ噂がありませんでした。

妻の芳本さんに対して、かなり問題のある言動や行動があったという話がチラホラ聞こえていました。現在はそういった話は聞かないので、大渕さんとは相性が良いのかもしれませんが、事の真相は分かりません。

そして、勝村さんとは非常に仲が良いらしく家族同士で家を行き来する仲との事。お互い性格的に似てる部分があるのかもしれませんね。

金山さんの性格がどうなのかは分かりませんが、役者としては、かなり個性が強く演技派のイメージがあります。役者のポジション的には勝村さんと似てるのかもしれません。

勝村政信さんと嫁さんとの馴れ初めなど

勝村さんと嫁さんは、現在別居中です。娘さんが一人います。娘さんの名前は、桜音(おと)さん。

詳細は下記にて。

勝村政信の嫁は岩手出身のモデル(画像あり)別居理由は性格の問題か

勝村政信さんは三浦春馬さんを本当にあだ名で呼んでた?

勝村さんの問題に家族も困惑。真実は一体?そして、事態の収拾へ事務所も動き出す?

勝村政信、嫁、娘そして共演者も困惑。事務所も事態収拾に乗り出す。

まとめ。

勝村政信さんの今回の寄せ書きは、ちょっと軽率だったかもしれません。やはり、芸能人という職業柄、言葉選びは慎重にすることが大事ですね。

内向的で人見知りという性格がもしかすると、今回の問題に関係があるのかもしれません。

演出家の蜷川幸雄さんは、勝村さんの事を役者としてか、一人の人間としてかは定かではないですが、性格が悪いとハッキリ言っている。勝村さんは、それをむしろ褒め言葉として受け取っている模様。

勝村政信さんは役者として、良い意味で癖がある存在でいたいと思っている。

親友で俳優の金山一彦さんとは、家族ぐるみの中。どちらも子煩悩で良きパパ。二人とも個性的で演技派としての役者イメージがある。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする