小出恵介さん所属事務所リズメディアから再起も時期がマズイ!?

俳優の小出恵介さんが約3年ぶりに日本での芸能活動を再開することを発表。所属事務所は歌手のMISIAさんも在籍しているリズメディア。ただ再起に伴い、一つ問題視されているのが復帰時期。小出恵介さんは再び人気役者として脚光を浴びることが出来るだろうか?

小出恵介さんリズメディアから新たな船出。


小出恵介さんは、今から3年前の2017年6月頃に女性との問題を週刊誌に取り上げられ

芸能活動を自粛せざるを得なくなりました。

それ以前の小出恵介さんは、映画からドラマや舞台でも常に脚光を浴び、主役も何度も務めるほどの人気俳優でした。端正な顔立ちやルックスは、多くの女性ファンを魅了しました。

そんな中での報道だったため、ファンは相当ショックだったことでしょう。小出恵介さんも、しばらくは反省の思いとともに相当落ち込んだのではないでしょうか。

しかし、ようやく3年の時を経て、また俳優として表舞台に戻ってきました。2018年に元の所属事務所だったアミューズと契約期間が終了。

小出恵介さん2年間米ニューヨークで語学、演劇の勉強。


その後、小出恵介さんは2年の間、ニューヨークで語学と演劇の学校に通いながら、多忙な日々を送っていたそうです。

そして今年は、ニューヨークで舞台のプランもあったようですが、残念ながらコロナの影響で延期。

そんな折、現事務所リズメディアの社長である谷川社長が声を掛け、小出さんは喜んでリズメディアと契約をしたそうです。

今は、社長の恩に報いるためにも、一生懸命毎日感謝しながら役者業にまい進していきたいと語っているとの事です。

小出恵介さんの復帰第一弾は、来年公開予定の映画「女たち」小出さんは映画の中で医師としての役柄だそうです。

小出恵介さん再起も復帰時期がちょっと良くない!?


そんな小出恵介さん今後は、舞台などの仕事も複数オファーがあるとの噂ですが、復帰する時期に関してちょっと良くないのではという意見があるようです。

それは、現在もまだ沈静化していない山Pとマリア愛子さんの一連の報道です。

ジャニーズ事務所から、しばらくの間謹慎との処分を受けた山Pのニュースがまだ多くのファンや一般のTV視聴者さんの中で残っている段階です。

そこに小出恵介さんが復帰するというニュースを聞けば、3年も経っているのに、ついこの前起きた問題のように感じてしまう事が懸念(けねん)されます。

つまり、山Pイコール小出恵介さんといった具合にどうしても結びついてしまう可能性があります。

これが全く違うニュースであふれかえっているような状況であれば、小出さんが復帰しても時間の経過がありましたので、記憶から薄れている面があったのですが、今回はちょうど時期が良くなかったとも言えます。

小出恵介さんしばらくは映画や舞台が中心か?


ですが、映画や舞台であれば、それほど大きな影響はないとも言えます。山Pの問題もあと2か月もすれば、落ち着くと思いますし、小出さんもおそらく、まだTVには積極的に出演しないでしょうから、大丈夫ではないでしょうか。

イケメン実力派俳優として、また脚光を浴びる日も近いかもしれません。小出恵介さんの今後の活躍を期待しています。

山Pとマリア愛子さんの一連の報道について。

山Pとマリア愛子さんの報道についての記事は下記になります。

マリア愛子と中田氏!アソビシステムも困惑。山Pに事務所はどうする?

マリア愛子を事務所が処分(解雇)出来ない重大な理由とは?

山Pも現在は、謹慎を言い渡されて、かなり応えているようですね。まあそれでも、終わってしまった事は仕方ないので、今後は注意してまた映画やドラマ、そして歌で山Pの魅力を見せてもらいたいですね。

まとめ

小出恵介さんが新たに事務所と専属契約。事務所の名前はリズメディアで歌手のMISIAさんも在籍している。

小出恵介さんは、2018年以降ニューヨークで語学と演劇の勉強をしていた。

小出恵介さんの復帰時期と重なるように山Pの報道があり、小出さんの当時の問題がまた思い出される形となっている。

当面は、映画や舞台を中心に活動するだろう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする