三原慧悟って韓国人?台湾で人気のYoutuberは経歴も凄かった

皆さんは、三原慧悟さんという方を知っていますか?今、台湾で大人気のYoutuberだそうです。名前は明らかに日本人なのですが、巷では韓国人という噂もあります。また凄いと言われる経歴も含めて、これから書いていきたいと思います。

三原慧悟って韓国人なの?


現在、台湾でアイドル並みに人気を誇るYoutuberの三原慧悟(みはらけいご)さんですが、韓国人なのではないかという噂があります。

確かに顔立ちは、日本人というよりも韓国アイドルに似てる感じもしますよね。イケメンで高身長ですから、韓国でも人気がありそうな気がします。

しかし、実際に調べてみた所、三原慧悟さんは韓国人ではなく、れっきとした日本人でした。台湾は、親日国家でもあるので、三原さんに嫉妬した人達が、三原さんの人気を落とすために流したデマとも言われています。

何と言っても、三原さんのYoutubeチャンネル登録者は、今や130万人もいますからね。これだけ人気になれば、妬み(ねたみ)を持たれる事もあるでしょう。

ですが、日本から台湾へ飛び先駆けてYoutuberと歩み始めたのは、素晴らしい行動力ですよね。親日国だから、受け入れられるという計算の元行ったとしても、かなり勇気のある決断だったと思います。

三原慧悟さんの経歴が凄かった!!


そんな人気Youtuberの三原慧悟さんですが、経歴が凄すぎてビックリ!!慶応義塾大学卒業というエリートにして、元フジテレビ社員という肩書。

普通ならば、これだけトントン拍子に物事が運んで、フジテレビに入社したのですから、まず辞めると言う選択はないでしょう。

ところが三原慧悟さんは違いました。映像制作に携わる事を強く望んでいた三原さんは、フジテレビ入社後、数々の企画を制作ナントその企画の数は1年で100!

とんでもない新人ですよね。そして、その企画力が認められ1年でBSの深夜ドラマ『ブサイクの神様』の監督・脚本・編集を担当したそうです。

しかし、三原さんが理想とするものと現実で制作するものとは、かけ離れていてずっともどかしさを感じていたようです。

そんな時、閃いたのが台湾でYoutuberになるという選択でした。日本では、もう自分がアイドルをやったとしても、勝負にならないけど、まだ誰も開拓していない台湾なら自分の目指すアイドルの道が開けると思ったそうです。

そこからの三原さんの行動は早く、フジテレビをあっさり退社すると、すぐに台湾に渡り、まだ中国語もしっかり話せないうちからYoutuberとして仕事を始めたそうです。発想が凄いですよね。

そして、今やチャンネル登録者数約130万人の人気Youtuber!その人気ぶりから、あの台湾の総統である蔡英文さんも三原さんのチャンネルに出演しています。日本で言えば、イチユーチューバーのチャンネルに現首相が出ると同じわけですからね。

とんでもなく凄い話です。

三原慧悟さんはという勇者に幸あれ。いつか逆輸入Youtuberとして、日本でもブレイクする日が来るかもしれませんね。

まとめ


三原慧悟さんが韓国人というのは噂で、間違いなく日本人でした。

三原慧悟さんは慶応義塾大学卒で元フジテレビ社員という経歴。

25歳からアイドルになるプロジェクトを台湾でスタート!登録者数130万人の人気Youtuberとなる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする